FC2ブログ

セノパティの王様的レストランカフェ @SOFIA AT GUNAWARMAN

レストラン
04 /26 2018
私がジャカルタに来て
初めて迎えた週末

旦那様と訪れたのがここ
セノパティだった

優雅な空気が流れるこのエリアは
日本でいうなら
人が少ない静かな表参道という感じ

そこにひと際目立つ
アールデコ調の建物がこのホテル

THE GUNAWARMAN JAKARTA
(ザ・グナワルマン・ジャカルタ)
ソフィア

ジャカルタ在住者なら
このホテルの名前よりも

1階のカフェの名前のほうが
きっと馴染みがあると思う

”SOFIA AT GUNAWARMAN”
(ソフィア・アット・グナワルマン)
ソフィア

いかにも敷居の高そうなこのお店に入るのは
正直、相当勇気がいった

エントランスを抜けると、
期待していた通りの雰囲気と
ひとつひとつ丁寧な装飾にとても心がはずんだ

ソフィア
ソフィア
ソフィア

メニューを見てさらに驚く

アルコールは
(イスラム教徒が多いこの国だから)
たしかに少しお高めだけれど

それでもシンガポールでお酒を飲むよりは
ずっとリーズナブル、といえるくらいの価格
びっくりするほどじゃない

ノンアルコールは
5万ルピア~7万ルピア
(日本円で約400円~560円)と
想像よりもずっとお手頃な設定だった

ソフィア

最近はコーヒーの摂取頻度が高めだったので(^^)
今日は体にやさしくプーアール茶にしてみた

アラカルトも
飛びぬけてお高いメニューはない
このクラスのホテルレストランとして
考えたら十分にお手頃と思う

そして お味はバツグンによい

ソフィア

今日のランチはナシゴレン
サテのサンバルがとっても美味しかった

非の打ちどころを
見つけられないレストランカフェ
それがSOFIA


平日の午前中から
地元インドネシア人の富裕層らしい
おじ様たちが流ちょうな英語を交えながら
椅子の肘掛けに寄りかかりつつ
リラックスしながらブランチ

その横では
美男美女のビジネスパーソンが
PCを見ながら打ち合わせをしている


そうしていると駐車場に車が停まり
またお客が何名か入ってきた

キラキラした宝飾品を身に付け
香水の匂いにふんわり包まれた
インドネシアマダムたちだ

どうやらこれから
マダムたちの
お食事会が開かれるらしい


ときどき、ここに来て
人の流れを見るのも楽しい


ソフィア

SOFIA AT GUNAWARMAN
Jl. Gumawarman No.3, Kebayoran Baru, Jakarta Selatan
(021)2277-0007



人生初のスラウェシ料理! @SULAWESI@Kemang

レストラン
04 /25 2018
いつも
チランダックのゴルフレンジ
行くときに
このお店の前を通っていて、

ず~っと気になっていた
レストラン


”SULAWESI@Kemang”(スラウェシ・アット・クマン)
スラウェシ イカンバカール

「インドネシアは
島々が群がる国だから、
各地域の料理にも
それぞれ特色がある」


とは聞いていたんだけど、
本当だね


スラウェシは、
”K”のような形をした島で、
海に面しているから
魚料理が有名。

このお店
”SULAWESI@Kemang”も、
焼き魚やシーフードが
豊富にそろっている

もちろん味付けには
サンバルや香辛料を使っているけど
濃すぎず、ちょうどよい加減



私たちが育った日本も
海に囲まれた国だから、

幼いころから
海の魚を食べてきて、

魚の風味や潮の香を感じながら
魚を食することが自然だった


きっとスラウェシの人たちも
魚そのものの味を楽しむ
食文化をもつんだな、と思ったら
なんだか胸がほっこりしてきちゃった


インドネシアのお魚料理を食べて
ここまで
「美味しい」って
思ったのは、初めてかも・・・


と~~っても素敵なお店だったので
おすすめできます



私たちが頼んだメニューを
載せてみますね


こちらは、
オタック・オタック
(バナナの葉包みの焼き白身魚)
スラウェシ イカンバカール

このお料理は、
カリマンタンが本場らしいけれど

「魚が美味しかったら
絶対に美味しいでしょう」と(思い)
頼んでみた

包まれたバナナの葉の香ばしい香りと
すこしの香辛料が効いていて
やっぱり美味しい

日本的に言えば、
”かまぼこ”の触感に近いね


こちらは、Cepak parape
スラウェシ島の南部、
マカッサルテイストの焼き魚料理
スラウェシ イカンバカール

サンバルが効きすぎた辛い味付けが
少しだけ苦手なうちの旦那様には、

スイートオニオンと胡椒のスパイスが
絶妙なこちらのメニューが
大正解でした



そして、
お決まりのサテ・アヤム
スラウェシ イカンバカール

ですが、
やっぱりこのお店では私たちは
完全にお魚料理モードだったので、、、

不本意ながらサイドメニュー的な
役割になっちゃった
(ごめんね・・



日曜の昼時に行ったら
生演奏も聞けたよ
スラウェシ イカンバカール

とってもお上手で
雰囲気にもよく合っていたな~

お店を出たあと、
チップを渡した方がよかったな~と
ちょっとだけ後悔



メニューはすべて写真付き
なので選びやすいです
スラウェシ イカンバカール
スラウェシ イカンバカール

しかも、辛さの段階も
唐辛子の絵の数で表記されてるので
わかりやすいですよ


店内もとっても衛生的で
きれいです
スラウェシ イカンバカール


ちなみに、
ケータリングサービスもできるようです

「ホームパーティは、
いつもイタリアンや中華だから
飽きてきちゃうんだよね~



なんてときは

「今回はスラウェシ料理にしてみる

と言えたら、
すご~~くステキかもね

どーぞ、
おためしあれ





SULAWESI@Kemang
Jl. Kemang Selatan Raya No.2A, Jakarta Selatan
(021)7883-3170

ココナッツにょにゃ

緑の木々で溢れる南半球の街ジャカルタに来てもうすぐ一年。ようやく南国生活にも慣れてきた今日この頃(^^ゞ。旦那様とふらりと寄ってみたお店や平日ひとりで行くところなど、のんびりキラキラにつづってみようと思います(^-^)どうぞよろしくお願いします♡