FC2ブログ

メンテンのカフェで旧バタビアを感じる @BAKOEL KOFFIE

カフェ
04 /27 2018
本当に本当に
ここに来ると気持ちが鎮まり
そして高まる

気品高く そして風格漂う場所
それが メンテン

ジャカルタで一番好きな場所は
間違いなく ここ

そんな大好きなエリアの
ひとつのカフェに行ってきた


1878年オープンの
”BAKOEL KOFFIE”
(バコエル・コーヒー)

バコエルコーヒー

このチキニ通り(Jl.Cikini)は
ジャカルタ、っていう感じがあまりしない

旧バタヴィアの雰囲気が、
随所に残されていてなんだか
タイムスリップしたみたいな感覚になった

バコエルコーヒー
バコエルコーヒー

インドネシア文化とオランダ文化が
混じり合う旧バタビアはどんな景色だったのか

今のジャカルタの喧騒から
伺い知ることは難しいけれど、

ほんの少しだけ 垣間見たこの通りから
私の乏しい想像力を駆使して
イメージしてみる

バコエルコーヒー

味のある素敵なカップに注がれた
コーヒーを飲みながら
旧バタビアに思いを馳せる時間は
とても格別なものだった


店内のどの位置にいても すべてが絵になる

バコエルコーヒー
バコエルコーヒー

バコエルコーヒー
バコエルコーヒー


しばらく、いい気分でいると

「これから○○の雑誌撮影をするけど
 大丈夫かしら?」

と話しかけられる

どうやらスチール撮影の背景に
ぼんやり入りこむことになってしまった(苦笑)

幸いにも(?) その雑誌を知らないので、
どんな風に映っているか知ることはなさそうだが・・・

バコエルコーヒー
気になるといえば、気になる(#^・^#)


地元インドネシア人が 大切にするお店

もちろん外国人である私も
一度で好きになってしまった

こういうお店や街並み
できればずっと残しておいてほしい

バコエルコーヒー


BAKOEL KOFFIE
Jl. Cikini Raya No25, Menteng, Jakarta Pusat
(021)3193-6608
営業時間 9:00~23:30

ココナッツにょにゃ

緑の木々で溢れる南半球の街ジャカルタに来てもうすぐ一年。ようやく南国生活にも慣れてきた今日この頃(^^ゞ。旦那様とふらりと寄ってみたお店や平日ひとりで行くところなど、のんびりキラキラにつづってみようと思います(^-^)どうぞよろしくお願いします♡